PBWEB.jp > Blog > Adobe Creative Suite 5 Web Premium をおよそ半額で新規購入する方法

Adobe Creative Suite 5 Web Premium をおよそ半額で新規購入する方法

昨日発表され、5月28日に発売されるアドビの統合クリエイティブソフトウェア「Adobe Creative Suite CS5 ファミリー」。魅力的かつ強力なツール群ですが、新規に買おうとするとなかなか踏ん切りがつかない値段であるのもたしかです。
「Creative Suite 5 Web Premium」限定、かつ、発売前日の5月27日までの限定ですが、約半額で正規に購入できる方法があるので、ご紹介します。

CS5では、「Web Standard」というスイートがなくなり、Web系スイートは「Adobe Creative Suite 5 Web Premium」(税込み236,250円) のみとなっています。そのため、CS4のWeb Standardからアップグレードできるのは、Web Premiumのみとなります。
さて、アドビでは、CS5発表から発売前日である5月27日までの間にCS4を購入すると、CS5に無償でアップグレードできるキャンペーンを実施しています。このキャンペーンで、おそらく今回に限り「Adobe Creative Suite 4 Web Standard」は「Adobe Creative Suite 5 Web Premium」にアップグレードできてしまいます。

そこで、「Adobe Creative Suite 4 Web Standard」(税込み126,000円) を新規に購入して無償アップグレードするだけで、なんと約11万円お得になります。

しかし、そこからさらにお得に購入できる方法があります。
アドビストアで、「Adobe Creative Suite 4 Web Standard」のダウンロード版を購入します。ここでダウンロード版にすることで、消費税分の6,000円がお得になります。そして無償アップグレードに申し込むことで、「Adobe Creative Suite 4 Web Standard」は「Adobe Creative Suite 5 Web Premium」の、なんと「パッケージ版」が手に入ります。

パッケージ版を新規購入すると税込み236,250円ですので、その約49.2%引きの120,000円で購入できることになります。 注意しなければならないのは、CS5発売前日の5月27日までにアドビストアで「Adobe Creative Suite 4 Web Standard」をダウンロード購入し、さらに無償アップグレードの手続きを7月11日までに行わなければならないということです。

詳細は、アドビのサイトにある「新製品・新バージョン発表後の無償アップグレードポリシーについて」も参照してください。

なお、「Adobe Creative Suite 4 Web Standard」にアップグレードできるアドビのソフトウェアをお持ちなら、そこからアップグレードすることで、さらにお得に「Adobe Creative Suite 5 Web Premium」をゲットできますね。そのときも、「Adobe Creative Suite 4 Web Standard」をダウンロード版にすることで、消費税分を節約することができます。

関連ページ