PBWEB.jp > Blog > Apple WatchとiPhone、どっちに通知が出るのか?

Apple WatchとiPhone、どっちに通知が出るのか?

Apple WatchとiPhoneの通知の関係について検証してみました。

Apple WatchとiPhoneの両方とも通知をONに設定しているアプリの挙動です。
(Apple Watch 装着とは、手首に付けてロック解除している状態で、画面が点いているかどうかは関係ありません)

Apple Watch 通知
  • Apple Watch 装着 + iPhone スリープ → Apple Watchにのみ通知
  • Apple Watch 装着 + iPhone 使用中 → iPhoneにのみ通知
  • Apple Watch 外し + iPhone スリープ → iPhoneにのみ通知
  • Apple Watch 外し + iPhone 使用中 → iPhoneにのみ通知

ということで、Apple Watch装着中かつiPhoneスリープのときにだけApple Watchのほうに通知が来て、それ以外はiPhoneにだけ通知されます。

iPhoneを使ってるときには、Apple Watchに通知しなくてもいいでしょうし、Apple Watch外しているときにApple Watchに通知してもしょうがないですものね。うまくできています。

電話の着信も、iPhoneは必ず鳴りますが、Apple Watchは外していると鳴らないようになっています。

パーソナルなデバイスとしても、腕に付けてない(つまり誰でも見られる)状態では、通知や着信はされないように設計されているのは理にかなっていますね。

関連ページ