PBWEB.jp > Blog > 【レビュー】ベルキンのワイヤレス充電器「BOOST↑UP ワイヤレス充電パッド」の5Wモデルと7.5Wモデル

【レビュー】ベルキンのワイヤレス充電器「BOOST↑UP ワイヤレス充電パッド」の5Wモデルと7.5Wモデル

ベルキンからiPhoneのワイヤレス充電にも対応する「BOOST↑UP ワイヤレス充電パッド」が販売されていますが、5Wのモデル7.5Wのモデルがあります。
7.5Wモデルは、iPhone X、iPhone 8 Plus、iPhone 8 専用と謳われていますが、5Wモデルと比較してどう違うのでしょうか?

BOOST↑UP ワイヤレス充電パッド

見た目は、形も色も違います。左が5Wモデルで、やや四角張ったラウンド形状でブラック。右の7.5Wモデルは円形でホワイトです。

5Wモデルには電源アダプタが付属せず、2A以上のUSB電源アダプタを用意してmicroUSBで給電する仕組みです。
一方、7.5Wモデルには、専用の電源アダプタが付属しています。表示を見ると、15V 1.5Aで22.5Wで給電する電源アダプタです。

電源アダプタ

プラグ部分も専用の形をしていて、この製品でしか使えないようになっています。

プラグ
プラグ

正常に充電されていることを示すLEDも控えめです。

LED

さて、この2つのモデルで、実際にiPhone Xをワイヤレス充電してみるとどうでしょうか。それぞれの充電時間を計測しました。

0%から100%までフル充電するためにかかる時間は、5Wモデルが227分(3時間47分)、7.5Wモデルは179分(2時間59分)でした。参考までに純正の5Wの電源アダプタで有線で充電した場合は、182分(3時間2分)かかりました。
7.5Wモデルでのワイヤレス充電は、純正の5Wの電源アダプタでの有線充電とほぼ同じ充電時間となります。

15分ごとの充電量を表とグラフにしたので、参考にしてください。

充電時間比較表
充電時間比較グラフ

7.5Wモデルは、発売時は7,538円でしたが、先日Apple Storeで値下げされ、現在は6,026円で販売されています (8%税込み価格)。
その後、Amazonなどでも価格が変更され、購入しやすくなりました。

関連ページ