PBWEB.jp > Blog > 【春のヘッドフォン祭2019】松葉製作所、スパイラルホーンスピーカーを展示(初出展)

【春のヘッドフォン祭2019】松葉製作所、スパイラルホーンスピーカーを展示(初出展)

iPhoneユーザには木製ケースでおなじみの松葉製作所が、春のヘッドフォン祭2019に初出展していました。

展示されていたのは、「スパイラルホーンスピーカー」。
スピーカー後面からの音を、ホーン構造で主に低音域を増幅して、サイズからは想像できない豊かな音を再生します。

スパイラルホーンスピーカー

木材精密加工を得意とする松葉製作所は、綺麗な渦巻き型のホーン構造を6枚のウォールナットの無垢板で精密に作り上げています。

スパイラルホーンスピーカー

各パーツの加工ももちろん、それらをきっちりと組み上げ、さらにスピーカーボックスに組み込む精度が要求されます。また、仕上げも丁寧になされています。

スパイラルホーンスピーカーの各パーツ

実際に音を聞いてみると、優しく柔らかな音で、しっかりとしつつも軽やかな低音が耳に心地よく奏でられます。

来場者

匠の技と言えるこのスピーカー、価格はスピーカーユニット別で1本170,000円。会場限定で120,000円で受注販売されていました (税別)。
「春のヘッドフォン祭2019」は、4月27日(土)と28日(日)の2日間、中野サンプラザにて開催されています。

関連ページ