PBWEB.jp > Blog > 【レビュー】軽い形状記憶が意外と使いやすい高耐久USB-C to Lightningケーブル「cheero Type-C to Lightning Cable」

【レビュー】軽い形状記憶が意外と使いやすい高耐久USB-C to Lightningケーブル「cheero Type-C to Lightning Cable」

cheeroからUSB Power Deliveryに対応したUSB-C to Lightningケーブル「cheero Type-C to Lightning Cable」が発売になりました。

編み込みナイロンに覆われ、見るからに耐久性のあるケーブルです。20,000回以上の折り曲げ試験をクリアしているとのことです。

cheero Type-C to Lightning Cable

よくあるコネクタの根元部分の断線もしにくい形状になっています(USB-C端、Lightning端とも)。

コネクタ部分

Power Deliveryは60Wまで対応しています。
出力18W以上のUSB-C充電器やモバイルバッテリーとともに使用することで、iPhone X / iPone 8 以降のiPhoneに急速充電が可能です。
iPhone XSでは、約30分間で50%まで充電することができました。

少し硬めのケーブル素材により、多少の形状記憶ができるのが他にない特長です。
そして、これが実際に使ってみると、思ったよりも便利なのです。

形状記憶

下の写真のように楕円形にまとめておけるので、そのままカバンなどに入れておいても、絡まったりすることなく、すぐに取り出して使うことができます。
ケーブルタイなども必要ないので、丸めてそのまま入れるだけ。何度も繰り返す動作だけに、とてもストレスフリーです。

形状記憶

Apple社の認証「Made for iPhone/iPad/iPod」も取得した、安心して使用できる製品です。

「cheero Type-C to Lightning Cable」は、下記オンラインストアにて販売されています(価格は記事投稿時のものです)。

関連ページ