PBWEB.jp > Blog > 【レビュー】PD対応ポートも複数の時代 ‒ USB充電器「Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー 2 USB-C PD & 2 USB 3.0」

【レビュー】PD対応ポートも複数の時代 ‒ USB充電器「Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー 2 USB-C PD & 2 USB 3.0」

Satechiから、2つのUSB PD対応のUSB-Cポートを備えたUSB急速充電器「Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー 2 USB-C PD & 2 USB 3.0」が販売されています。
USB-Cを利用するデバイスが増えてきていますが、USB-C対応のUSB充電器はほとんどがUSB-Cは1ポートのみ。そんな中、まだ数少ないUSB-Cを2ポート搭載したUSB充電器です。しかもUSB-Aも2ポート搭載し、合計出力75Wのパワフルさです。

Satechi 75W デュアル Type-Cトラベルチャージャー 2 USB-C PD & 2 USB 3.0

充電器本体のほか、電源ケーブルが付属しています。

本体と電源ケーブル

4つのポートを備えた高出力なUSB充電機としてはコンパクトサイズで、重量も216グラムと軽量です。
外装はMacのスペースグレーに近い色合いで、MacBookによくマッチします。一見金属のようにも見えますが、プラスチック製で、軽量化に貢献しているようです。

コンパクトな本体

USB-Cポートは、それぞれ最大60Wと18W。MacBook ProとiPad Proを同時に充電できます。
さらに、USB-Aポートは2ポート合計で12Wの出力が可能です。
ただし、合計で75Wまでなので、75Wまでの範囲内で各デバイスを充電することになります。

ポート

試しに、60W USB-CポートにMacBook Air、18W USB-CポートにiPhone XS、USB-AポートにiPadを接続して充電してみたところ、順に 20V / 2.0A(40W)、9V / 2.0A(18W)、5V / 2.4A(12W)で充電されました。合計で70Wです。
MacBook Airに関しては、純正アダプタが30Wなので、それを上回る電力供給でした。iPhone XSもUSB PDによる急速充電になっています。iPadも最大の2.4Aで充電されていて、それぞれがフルパワーで充電されていることになります。
上限の70Wまで5Wの余裕があるので、MacBook Pro(13インチ)でも利用できるでしょうし、MacBook Pro(15インチ)での利用も特に問題なさそうです。

電源特性

通電すると、LEDが点灯します。

LED

重さは216グラム。付属のACケーブルを入れると、合計290グラムです。

重さは216グラム

ACケーブルを短いものにしたり、直付けのものにしたりすることで、持ち運びの際の重さを減らすこともできます。

短い電源ケーブル2種類
短い電源ケーブル装着例

いろいろなデバイスを一度に充電することができ、しかも軽量。
据え置きでの利用はもちろんですが、軽量コンパクトなので旅行や出張などにもこれだけ持っていけば安心な充電器です。

ホテルでの使用

現在、Amazonにて、7,499円(税込み)で販売されています。
なお、15%割引されるクーポンコードが発行されています。注文時にクーポンコード「getdual75w」を入力することで、6,374円で購入することができます。(価格はいずれも記事投稿時のものです)
クーポンコードは、2019年7月15日まで有効です。

関連ページ