PBWEB.jp > Blog > 【レビュー】30W PDに対応した高出力モバイルバッテリー「Belkin BOOST↑CHARGE 20100mAh モバイルバッテリー」

【レビュー】30W PDに対応した高出力モバイルバッテリー「Belkin BOOST↑CHARGE 20100mAh モバイルバッテリー」

ベルキンから、USB Power Deliveryに対応し、高出力30Wのモバイルバッテリー「BOOST↑CHARGE 20100mAh モバイルバッテリー(30W USB-C パワーデリバリー、USB-C to C ケーブル付き)」が発売されています。

最大30W出力のUSB Power Deliveryに対応したUSB-Cポートと最大12W出力のUSB-Aポートをそれぞれ1ポート搭載した、容量20,100mAhのバッテリーです。

BOOST↑CHARGE 20100mAh モバイルバッテリー(30W USB-C パワーデリバリー、USB-C to C ケーブル付き)

バッテリーの上面は、ラバー仕上げでマットな質感です。上面に電源ボタンと白色LEDのインジケーターがあります。
USB-C to USB-Cケーブルが付属していますが、通信速度はUSB 2.0でした。充電用ということで、そこは割り切った仕様です。

付属品

USB Power Deliveryに対応したUSB-Cポートは最大30W出力(5V 3A、9V 3A、15V 2A、20V 1.5A)で、USB-Cポートを備えたMacBookやMacBook Air、条件によってはMacBook Proを充電することもできます。
MacBook Air(2018)に接続したところ、純正の電源アダプタと同じ30Wで充電されました。
また、iPhone XSを「USB-C – Lightningケーブル」で接続することで、30分で0%から約50%まで充電することができました(9V 2Aで充電されました)。

USB-Cは最大30Wの入力にも対応し、30W以上のUSB充電器を使用して充電することで本体を2時間半ほどでフル充電することができました。

USB-Aポートも搭載し、こちらは12W(5V 2.4A)の出力が可能です。

2つのポート

2つのポートにそれぞれデバイスを接続して同時充電が可能です。
USB-CポートにMacBook AirをUSB-AポートにiPadを接続したところ、MacBook Airには30Wで、iPadには12Wで充電されていました。2つのポートを使うと、出力がセーブされるバッテリーが多い中、ともにフル出力で充電されていたのは、特筆すべきです。

電源特性

バッテリー容量は21,000mAh。
MacBookなら3回以上、iPhone XSなら約5回充電することが可能です。

重さは410グラム

重量は、実測で410グラム。ずっしりとした重みがあります。大容量かつ高出力の代償とも言えますが、これさえあれば外出先でもMacBookやiPhoneなどを高速に複数回充電することができる安心感は他に代えられないでしょう。
本体の充電も対応する充電器を使えば約2時間半と、使いやすいモバイルバッテリーです。

他の多くのベルキン製品同様、接続した機器が破損した場合に最大28万円を上限とした「条件付き接続機器保証」が付帯しているのも安心です。

以下のオンラインストアにて販売されています(価格は記事投稿時のものです)。

なお、現在、9月1日までの期間限定で、このバッテリーを含む対象バッテリー購入して応募すると、抽選で200名に高速充電セットが当たるキャンペーンも開催されています。
また、購入しなくてもフォロー&リツートでLightningケーブルが当たるキャンペーンも同時に実施されています。
詳細は、下記のベルキン公式のツイートを参照してください。

関連ページ