PBWEB.jp > Blog > 【レビュー】エラストマー素材で耳にぴったり合うAirPods Proイヤーピース「AZLA SednaEarfit XELASTEC for AirPods Pro」

【レビュー】エラストマー素材で耳にぴったり合うAirPods Proイヤーピース「AZLA SednaEarfit XELASTEC for AirPods Pro」

AZLAから、エラストマー素材を使ったAirPods Pro専用のイヤーピース「AZLA SednaEarfit XELASTEC for AirPods Pro」が販売されています。

純正AirPods Proにはシリコン製のイヤーピースが付属していますが、「AZLA SednaEarfit XELASTEC for AirPods Pro」は、熱により変形しやすい熱可塑性エラストマー素材を採用することで、体温により軟化し、フィット感が向上すると説明されています。

AZLA SednaEarfit XELASTEC for AirPods Pro

Apple純正のイヤーチップは3サイズ構成ですが、「AZLA SednaEarfit XELASTEC for AirPods Pro」は、S、M、Lのほか、SS、MS、MLが用意され、全部で5サイズから選ぶことができます。 同一サイズが2ペア入ったパッケージのほか、近接する3サイズが1ペアずつ入ったパッケージも販売されています。
今回はLサイズを使用してのレビューとなります。

サイズ

最もサイズの大きいLでもきちんとケースに収まります。

Lサイズもケースに収まる

カラーは、青みがかったグレーで素材の透明性もあってとても綺麗です。

本体カラー

熱可塑性エラストマーが体温により耳道にフィットするので、遮音性も高くなっています。ノイズキャンセリングの効果も高まります。
音質は、純正と同じ感じですが、少し低音が豊かになっているようです。また、遮音性の向上によって、全体的な音質は向上しているように感じられます。

フィット感が向上するため、不意な落下に対する不安も少なくなりました。
純正が落ちやすいということはありませんが、ぴったり着いている安心感はこの製品の方が上です。

一方、そのフィット感が向上することに伴って、デメリットも出てきます。
まず、よくフィットしているので、外すときはほぼ毎回傘の部分が裏返ります(笑)

内側から

また、素材の特性もあり、傘の部分に細かいほこりや耳の中の垢などが付着しやすく、しばらく使っていると初期の透明度が失われくすんで行きます。

先端の部分が純正よりも硬めなのもあり、長時間装着している際の疲れに違いがあります。私は、耳に疲れを感じるまでの時間は純正よりも短くなりました。

先端部分

これらはフィット感や音質、遮音性とのバランスで、どこを最善ととるかは個人個人の好みや使用状況で左右されます。

「AZLA SednaEarfit XELASTEC for AirPods Pro」は純正よりもフィット感に優れ、遮音性も向上します。音質も底上げされます。
それに伴う代償もありますが、それはおそらく最小限に抑えられています。

今のところ、自分にとってのバランスがちょうどいいイヤーピスで、普段使いに愛用しています。

→Amazonで「AZLA SednaEarfit XELASTEC for AirPods Pro」を見る

関連ページ