PBWEB.jp > ニュース > アジェンダ、Universal Binary化された「宛名職人」を発売

アジェンダ、Universal Binary化された「宛名職人」を発売

アジェンダが、Universal Binary化された年賀状ソフト「宛名職人Ver.15」を発表しています。11/30発売で、価格はパッケージ版が8,190円、ダウンロード版がオープンプライス (同社オンラインストア価格は3,780円)、アップグレード版が5,040円。

関連ページ

Comments are closed.