PBWEB.jp > ニュース > アイ・オー・データ、耐衝撃機能搭載 外付型ハードディスクを発売

アイ・オー・データ、耐衝撃機能搭載 外付型ハードディスクを発売

アイ・オー・データ機器が、Gセンサーを搭載しHDD本体が傾きや衝撃を感知すると、HDDのヘッドを避難させ、データ損失の危険性を低減する耐衝撃機能を搭載したUSB 2.0/1.1対応 外付型ハードディスク「HDH-USR2シリーズ」を発表しています。11月中旬出荷予定で、価格は250GBモデルが16,800円、320GBモデルが18,900円、500GBモデルが26,400円、1TBモデルが61,500円。
[ニュースリリース]

関連ページ

Comments are closed.