PBWEB.jp > ニュース > バッファロー、1テラバイト超の大容量で低価格を実現したLAN接続ハードディスクを発売

バッファロー、1テラバイト超の大容量で低価格を実現したLAN接続ハードディスクを発売

バッファローが、2台のハードディスクを1台として扱うことで、1テラバイト超の大容量を低価格で実現したLAN接続タイプのハードディスク「LS-WTGL/R1シリーズ」を発表しています。1.0TBの「LS-W1.0TGL/R1」が 56,200円で11月中旬発売、1.5TBの「LS-W1.5TGL/R1」が 95,600円、2.0TBの「LS-W2.0TGL/R1」が 126,500円で12月中旬発売。
[プレスリリース]

関連ページ

Comments are closed.