PBWEB.jp > ニュース > バッファロー、eSATA接続で最大200MB/s超の高速転送を実現する外付けハードディスクを発売

バッファロー、eSATA接続で最大200MB/s超の高速転送を実現する外付けハードディスクを発売

バッファローが、本体内部に搭載する4台のハードディスクへの同時アクセスと、高速転送を実現するeSATA(外付けSerialATA)規格の組み合わせで、USB2.0の6倍速い最大200MB/s超の高速転送を実現する外付ハードディスク「HD-QSIBSU2/Rシリーズ」計2製品を発表しています。eSATA、USB2.0、FireWireの接続に対応しています。1TBの「HD-QS1TIBSU2/R」が74,300円で1月下旬に、2TBの「HD-QS2TIBSU2/R」が106,300円で2月下旬に発売。
[プレスリリース]

関連ページ

Comments are closed.