PBWEB.jp > ニュース > キヤノン、光学手ブレ補正機能と1,000万画素CCDを搭載したIXY DIGITALシリーズ3機種を発売

キヤノン、光学手ブレ補正機能と1,000万画素CCDを搭載したIXY DIGITALシリーズ3機種を発売

キヤノンが、コンパクトデジタルカメラの新製品として、従来の「フェイスキャッチテクノロジー」「ノイズリダクションテクノロジー」に加え「モーションキャッチテクノロジー」を新たに搭載した IXY DIGITAL シリーズ3機種を4月上旬に発売すると発表しています。価格はいずれもオープンプライス。

IXY DIGITAL 820 IS:高倍率ズームと光学手ブレ補正機能の「810 IS」の後継機種。光学ズームの倍率を5倍に高め、手ブレ補正機能を高精度化。また、CCDも1,000万画素に高画素化。

IXY DIGITAL 25 IS:3/6発売の「20 IS」の兄弟機種。「20 IS」と同様に、光学手ブレ補正機能付きの3倍ズームレンズを搭載しつつ、CCDを1,000万画素に高画素化。

IXY DIGITAL 95 IS:大画面液晶モニターの「90」の後継機種。3倍ズームレンズに新たに光学手ブレ補正機能を加え、CCDを1,000万画素に高画素化。

[ニュースリリース]

関連ページ

Comments are closed.