PBWEB.jp > ニュース > ソニー、世界初の有効1360万画素1/1.7型CCD搭載デジタルカメラ「DSC-W300」などを発売

ソニー、世界初の有効1360万画素1/1.7型CCD搭載デジタルカメラ「DSC-W300」などを発売

ソニーが、沈胴式レンズと光学式ビューファインダーを搭載したコンパクトデジタルカメラ “サイバーショット” Wシリーズの新商品として、世界初の有効1360万画素「Super HAD CCD」を搭載た「DSC-W300」と、4倍ズームのエントリーモデル「DSC-W110」を発表しています。いずれも5/16発売で、オープンプライス。
[プレスリリース]

関連ページ

Comments are closed.