PBWEB.jp > ニュース > WWDC 2008 での発表

WWDC 2008 での発表

アップルが、Worldwide Developers Conference 2008 で下記の新製品、新サービスを発表しています(随時更新)

  • iPhone 2.0 ソフトウェアで、プッシュemail、コンタクト、カレンダー。日本語入力で、手書きと携帯電話式入力をサポート。
  • AppStoreで、iPhone向け各種ソフトウェアを販売・配布。62カ国で提供。10MB以下は携帯電話回線でダウンロード、それ以上はWiFiかiTunes経由。
  • iPhone 2.0 ソフトウェアは7月初旬出荷。iPhoneには無料で、iPod touch には 9.99ドルで提供。
  • MobileMe:無線でMail, iCal, アドレスブック, Outlookとの同期。Galleryアプリケーションで写真の同期。iDiskアプリケーションでファイルの同期。7月提供開始で、年間99ドル。.macは自動でMobileMeにアップデート。
  • 第2世代 iPhone:3Gネットワークをサポート。3.5インチディスプレイ。より薄く、背面はプラスチック。ブラウズ5〜6時間、ビデオ7時間、オーディオ24時間のバッテリ寿命。GPSサポート。
  • 現在6カ国、数ヶ月以内に70カ国に。
  • 8GBが199ドル、16GBが299ドル。白と黒の2色。日本を含む22カ国で7/11発売。
関連ページ

Comments are closed.