PBWEB.jp > ニュース > ヤマハ、DSP内蔵FireWireオーディオインターフェース「MR816シリーズ」を発売

ヤマハ、DSP内蔵FireWireオーディオインターフェース「MR816シリーズ」を発売

ヤマハが、Steinbergブランドのオーディオインターフェース、アドバンスドインテグレーションDSPスタジオ「MR816 CSX」「MR816 X」を発表しています。DSPを内蔵することで、レコーディング時におけるモニタリング音の遅れの問題を解決し、さらに、モニタリング音にDSPエフェクトを使用可能。9月上旬発売で、価格はオープンプライス。
[ニュースリリース]

関連ページ

Comments are closed.