PBWEB.jp > ニュース > VMware Fusion バージョン 2.0 より Mac OS X 10.5 Server を実行可能に

VMware Fusion バージョン 2.0 より Mac OS X 10.5 Server を実行可能に

アクト・ツーが、想化ソフトウェア「VMware Fusion」の次期バージョン 2.0 にて仮想マシンとして Mac OS X 10.5 Server が実行可能になることを開発元 VMware 社の確認がとれたと発表しています。
なお、アクト・ツーが販売元として国内で発売している VMware Fusion バージョン 1からバージョン 2へは無償アップグレードとなります。
[ニュースリリース]

関連ページ

Comments are closed.