PBWEB.jp > ニュース > ソフトウェア・トゥー、写真の光と色を調整するプラグイン「Viveza」を発売

ソフトウェア・トゥー、写真の光と色を調整するプラグイン「Viveza」を発売

ソフトウェア・トゥーが、米Nik Software社が開発、発売したAdobe Photoshop&Apple Aperture用プラグイン「Viveza」の販売を開始すると発表しています。
「Viveza」は、画像内の一部をワンクリックで選択し、その部分の光と色を直感的に調整することのできる画期的なPhotoshop&Aperture用プラグインです。
7/25発売で、価格は27,300円。
[ニュースリリース]

関連ページ

Comments are closed.