PBWEB.jp > ニュース > ネットジャパン、Leopardに対応したパーティショニングツールを発売

ネットジャパン、Leopardに対応したパーティショニングツールを発売

iPartition 3ネットジャパンが、既存のパーティション内のデータを残したまま、ハードディスクのパーティショニングができる「iPartition 3」を発表しています。10月30日発売で、価格はパッケージ版が9,450円、ダウンロード版が5,670円 (税込み)。
新バージョン3では、Mac OS X 10.5 Leopardに対応し、Boot Campで作成したWindows用の領域に対しても、データを保持したままのリサイズが可能になりました。また、 FAT、NTFS形式でのフォーマットにも対応しました。
[ニュースリリース]

関連ページ

Comments are closed.