PBWEB.jp > ニュース > iPodの父、アップルを去る

iPodの父、アップルを去る

Wall Street Journalが、アップルのiPod部門のシニアバイスプレジデントを2006年より務めているTony Fadell氏が個人的な理由で退職すると報じています。Tony Fadell氏は、iPodを考案したことで知られ、iPodの父とも呼ばれています。
[Wall Street Journal: Key Apple Executive to Depart]

関連ページ

Comments are closed.