PBWEB.jp > ニュース > フラッシュバック、Illustratorプラグイン「FILTERiT4」ほかの CS4 対応を発表

フラッシュバック、Illustratorプラグイン「FILTERiT4」ほかの CS4 対応を発表

フラッシュバックが、Illustratorプラグイン「FILTERiT4」「Xtream Path」「バーコードROBO4」「組版ROBO4」が、次期バージョンにて Adobe Illustrator の新製品 CS4に対応することを発表しています。発売は12月下旬予定。既存ユーザーは無償アップグレードが可能です。

関連ページ

Comments are closed.