PBWEB.jp > ニュース > 東海道新幹線のインターネット接続サービス、2009年3月に開始

東海道新幹線のインターネット接続サービス、2009年3月に開始

JR東海が、東海道新幹線 N700系車内で、無線LANに対応したパソコンなどからインターネットを利用できるサービスを2009年3月のダイヤ改正時より開始すると発表しています。利用できる無線LANサービスは、「ホットスポット」「MOPERA U (U「公衆無線LAN」コース)」「Mzone」「BBモバイルポイント」「UQ Wi-Fi」です。利用するには、これらの無線LANサービスへの契約が別途必要です。

[ニュースリリース: 東海道新幹線のインターネット接続サービスの詳細について]

関連ページ

Comments are closed.