PBWEB.jp > ニュース > Steve Jobs CEOからの手紙

Steve Jobs CEOからの手紙

米アップルが、「Letter from Apple CEO Steve Jobs」を公開しています。

親愛なるアップルコミュニティへ

ここ10年来初めてMacworldの基調講演のための準備に追われることなく、家族とホリデーシーズンを過ごしています。
Philに基調講演を任せた決断により、残念ながら私の健康状態についての噂が飛び交い、中には私が死の床にあるという報道さえありました。
明日のショーをリラックスして楽しめるように、アップルコミュニティと非常に個人的なことを分かち合うことにしました。
多くの方々がご存知のように、私は2008年を通して体重を減少させました。原因は私にも医師にもわかりませんでした。数週間前、原因を探ることを決め、それを逆転することを私の最優先事項としました。
幸いなことに、さらに精密な検査で医師は原因を特定でき、ホルモンバランスの崩れにより、健康を維持するためのたんぱく質が奪われていたことが判明しました。高度な血液検査からもこのことが証明されました。
この栄養不良の治療は、比較的シンプルで、すでに治療を開始しています。しかし、一週間や一ヶ月で体重が減少したのではないように、回復には来春の遅くまではかかると医師は予想しています。その間も私はアップルのCEOを務めていきます。
過去11年間、私は私のすべて以上をアップルに捧げています。私がアップルのCEOとして任務を果たし続けることができなくなることがあれば、取締役会に話します。アップルコミュニティが私の回復をサポートすることを望んでいます。私が常にアップルのためのベストを第一に考えていることを知っておいてほしい。
話したかったこと以上を、今話しました。そして、このことについての話は、これがすべてです。

Steve
関連ページ

Comments are closed.