PBWEB.jp > ニュース > オリンパス、光学7倍ズームレンズと1200万画素CCD搭載した「μ-7000」を発売

オリンパス、光学7倍ズームレンズと1200万画素CCD搭載した「μ-7000」を発売

オリンパスイメージングが、光学7倍ズームを搭載しながら、薄型のボディーを実現した1200万画素CCD搭載コンパクトデジタルカメラ「μ-7000」を発表しています。人物の顔を美しく印象的に仕上げる「ビューティーモード」を搭載しています。3月中旬発売で、価格はオープンプライス。

[ニュースリリース: 人物の顔をより美しく印象的に仕上げる「ビューティーモード」を搭載、コンパクトデジタルカメラ「μ(ミュー)-7000」新発売 光学7倍ズームを搭載しながら、薄型のボディーを実現]

関連ページ

Comments are closed.