PBWEB.jp > ニュース > Steve Jobes氏、6月末まで休職

Steve Jobes氏、6月末まで休職

米アップルが、プレスリリース「Apple Media Advisory」を掲載し、CEOのSteve Jobes氏が全従業員に宛てた書簡を公開しています。

チームの皆さんへ

みなさん全員が、アップルコミュニティと非常に個人的なことを共有した先週の手紙を見たことでしょう。残念なことに、私の個人的な健康への好奇心は、私や家族だけでなく、アップルの全員の気を散らすものとなっています。さらに、先週、私の健康に関する問題は当初考えていたよりも複雑だということを知りました。

注目をはずれ治療に専念するため、また、アップルのみなさんが卓越した製品を提供することに集中するため、6月末まで療養休暇を取ることを決めました。

私は、Tim Cookにアップルの日常業務を担当することを要請しました。彼と他の経営陣は素晴らしい仕事をするでしょう。休暇中もCEOとして、私は重要な戦略的決定に関与していく予定です。取締役会はこのことを全面的に支持しています。

夏にみなさんと会うのを楽しみにしています。

Steve
関連ページ

Comments are closed.