PBWEB.jp > ニュース > ウィルコム、PHSエリアで無線LANスポットになる「どこでもWi-Fi」の発売日を決定

ウィルコム、PHSエリアで無線LANスポットになる「どこでもWi-Fi」の発売日を決定

ウィルコムが、超小型通信モジュール「W-SIM」を搭載し、携帯可能な無線LANアクセスポイントデバイス「どこでもWi-Fi」を2月19日に発売すると発表しています。価格はオープンプライス。て「W-VALUE SELECT」を利用して新規契約すると、頭金4,800円と本体代金と通信料合わせた月額1,980円の特別料金となります。

[プレスリリース: 〜超小型通信モジュールW-SIM(ウィルコム シム)搭載。いつでもどこでも日本全国が無線LANスポットに〜 どこでもWi-Fi<型番:WS024BF>の発売について]

関連ページ

Comments are closed.