PBWEB.jp > ニュース > プラネックス、携帯電話やUSBデータ通信カードも使える無線ルータを発売

プラネックス、携帯電話やUSBデータ通信カードも使える無線ルータを発売

プラネックスコミュニケーションズが、本体のUSBポートに携帯電話やデータ通信カードを接続して無線インターネット環境を構築できる3Gモバイルルータ「CQW-MR1000」を発表しています。光やADSLなどの回線を使った通常の無線LANルータとしての使用もでき、無線部はIEEE802.11n Draft2.0に対応しています。3月上旬発売で、価格は19,800円 (税込み)。

[プレスリリース: 携帯電話、USBデータ通信カードを使ってインターネット環境が構築できる802.11n Draft2.0に対応した3Gモバイルルータ「CQW-MR1000」を発売]

関連ページ

Comments are closed.