PBWEB.jp > ニュース > ロジテック、メタルケース採用の省電力スイッチングハブ2シリーズを発売

ロジテック、メタルケース採用の省電力スイッチングハブ2シリーズを発売

ロジテックが、未接続ポートや、ケーブル長を自動判別し、電力供給量を調節する省電力スイッチングハブとして、新たにメタルケースを採用したギガビットモデル「LAN-GSWP/Mシリーズ」を6月中旬に、100Base-TXモデル「LAN-SWP/Mシリーズ」を5月下旬に発売すると発表しています。価格は、「LAN-GSWP/Mシリーズ」の8ポートモデルが7,000円、5ポートモデルが5,100円、「LAN-SWP/Mシリーズ」の8ポートモデルが3,500円、5ポートモデルが2,800円 (いずれも税別)。

[プレスリリース: ポートの接続を自動的に判断し節電する省電力スイッチングハブにメタルケース採用のギガビットモデルと100Mbpsモデルが登場!]

関連ページ

Comments are closed.