PBWEB.jp > ニュース > MacBook Pro 13インチと15インチで、SATAインターフェイスが従来より低速化

MacBook Pro 13インチと15インチで、SATAインターフェイスが従来より低速化

Mac Rumorsが、フォーラムへの投稿によると、現行のMacBook Pro 13インチモデルと15インチモデルで内蔵ハードディスクなどを接続しているSATAインターフェイスが、前モデルの3.0ギガビット/秒から1.5ギガビット/秒へとダウングレードされていると伝えています。この速度低下は、ハードディスクでのパフォーマンスには影響しないものの、ソリッドステートドライブ使用時には影響が出るということです。なお、MacBook (White)、MacBook Air、MacBook Pro 17インチモデルは従来どおりの3.0ギガビット/秒のインターフェイスを搭載しています。

[Mac Rumors: 13″ and 15″ MacBook Pros Have a Slower SATA Interface]

関連ページ

Comments are closed.