PBWEB.jp > ニュース > バッファロー、持ち運び可能なネットワーク対応ハードディスクを発売

バッファロー、持ち運び可能なネットワーク対応ハードディスクを発売

リンクステーション LS-SLシリーズバッファローが、コンパクトでUSBバスパワー駆動に対応した、持ち運び可能なネットワーク対応ハードディスク「LS-SLシリーズ」を発表しています。iTunesサーバ機能、DLNAサーバ機能、外出先からインターネット経由で接続できるWebアクセス機能も搭載しています。Macでは、Time MachineとBonjourにも対応しています。6月下旬発売で、価格は250GBモデルが16,800円、500GBモデルが22,100円 (税別)。

[プレスリリース: 省エネ・静音・コンパクト。外出先でも使用できる、持ち運び可能なネットワーク対応ハードディスク]

関連ページ

Comments are closed.