PBWEB.jp > ニュース > コヴィア、3.5Gデータ通信カード対応ポータブル無線LANルータを発売

コヴィア、3.5Gデータ通信カード対応ポータブル無線LANルータを発売

CMR-250コヴィア・ネットワークスが、データ通信端末と接続するだけで、どこでも簡単にWi-Fiスポットを構築できる、充電式バッテリー内蔵ポータブル無線LANルータ「CMR-250」を発表しています。IEEE802.11b、11g、11nの無線規格、WEP (64/128bit)、WPA-PSK、WPA2-PSKのセキュリティに対応しています。また、自動で無線設定を行うWPSにも対応しています。8月8日発売で、価格はオープンプライス (実売予想価格は16,800円)。

[プレスリリース (PDF): コヴィア・ネットワークス、3.5Gデータ通信カードに対応したバッテリー内蔵ポータブル無線LANルーター「Covia モバイルルーター CMR-250」を発売]

関連ページ

Comments are closed.