PBWEB.jp > ニュース > ソニー、感度を約2倍向上させたサイバーショット Wシリーズ Tシリーズを発売

ソニー、感度を約2倍向上させたサイバーショット Wシリーズ Tシリーズを発売

ソニーが、高感度を実現した「裏面照射型構造」のCMOSセンサーを搭載することにより、室内や夜景などの暗所でもノイズの少ない高画質を実現したデジタルスチルカメラ“サイバーショット”「DSC-WX1」を9月18日に、「DSC-TX1」を9月4日に発売すると発表しています。価格はいずれもオープンプライス。

[プレスリリース: 約2倍の感度向上で暗い室内や夜景もノイズの少ない高画質撮影が可能 世界初裏面照射型CMOSセンサー搭載のデジタルスチルカメラ“サイバーショット” “Wシリーズ” “Tシリーズ”発売]

関連ページ

Comments are closed.