PBWEB.jp > ニュース > フラッシュバック、3Dパスのアニメートを実現する AF プラグイン「3D Serpentine」を発売

フラッシュバック、3Dパスのアニメートを実現する AF プラグイン「3D Serpentine」を発売

フラッシュバックが、テキスト、画像などのレイヤーを3D化し、モーションパスに沿って動かすことで、立体の伸びる矢印など、チューブから押し出したような3Dパスのアニメートを実現する After Effects プラグイン「3D Serpentine」の販売を開始しています。価格は22,680円 (税込み)。

関連ページ

Comments are closed.