PBWEB.jp > ニュース > プラネックス、3Gデータ通信端末を使える11n対応無線LANルータを発売

プラネックス、3Gデータ通信端末を使える11n対応無線LANルータを発売

プラネックスコミュニケーションズが、本体のUSBポートにデータ通信端末を接続してインターネット環境を構築することができる、IEEE802.11n対応無線LANルータ「CQW-MR500」を発表しています。通常の無線LANルータとして光ファイバ (FTTH)、ADSL、CATVでの使用も可能です。10月上旬発売で、価格は9,600円 (税別)。

[ニュースリリース: あらゆるシーンでWi-Fiを使おう!3Gデータ通信端末で無線環境を構築 高速11n対応 無線LAN モバイルルータ『CQW-MR500』を発売]

関連ページ

Comments are closed.