PBWEB.jp > ニュース > カシオ、高速連写デジカメ「HIGH SPEED EXILIM」に新CMOSセンサー搭載の2機種

カシオ、高速連写デジカメ「HIGH SPEED EXILIM」に新CMOSセンサー搭載の2機種

カシオ計算機が、最大40枚/秒の超高速連写やる最大1000fpsのハイスピードムービーを実現したデジタルカメラ「HIGH SPEED EXILIM」に、高感度CMOSセンサーを新たに採用した新製品を発表しています。広角26ミリからの光学20倍ズームレンズを搭載した有効画素数1010万画素の高倍率モデル「EX-FH25」と、光学5倍ズームレンズやCMOSシフト方式の手ブレ補正などを搭載した有効画素数1010万画素のコンパクトモデル「EX-FC150」の2機種で、いずれも11月27日発売。価格はオープンプライス。

[ニュースリリース: 新CMOSセンサーを採用したデジタルカメラ 高感度で美しく撮れる“HIGH SPEED EXILIM”]

関連ページ

Comments are closed.