PBWEB.jp > ニュース > プラネックス、デジタルフォトフレーム機能がついた無線LANルータを発売

プラネックス、デジタルフォトフレーム機能がついた無線LANルータを発売

プラネックスコミュニケーションズが、タッチパネル式液晶モニタを搭載したデジタルフォトフレーム機能付無線LANルータ「Rugby (MZK-WDPR)」を発売しています。
通常の無線LANルータとして使用しながら、デジタルフォトフレームとしての使用やFMラジオ、MP3音楽プレーヤーとしての使用、さらに「YouTube」やTwitter、Frickr、Picasaなどのコンテンツが利用できる「FrameChannel」、「インターネットラジオ」を楽しむなど、多彩な機能を搭載しています。価格は24,800円 (税別)。

[ニュースリリース: 繋ぐ・見る・聴く・触る 新しいホームネットワークの可能性を提案する次世代無線LANルータ『Rugby』(MZK-WDPR)登場]

関連ページ

Comments are closed.