PBWEB.jp > ニュース > ソフトバンク、iPhoneのデータを遠隔操作で消去する法人向けサービスを開始

ソフトバンク、iPhoneのデータを遠隔操作で消去する法人向けサービスを開始

ソフトバンクBBが、iPhone 3GS/3Gのデータを遠隔地から消去できる「リモートワイプサービス」を、本日より月額315円にて提供すると発表しています。「リモートワイプサービス」は、iPhoneの紛失や盗難時における企業のセキュリティ対策として、法人向けSaaS/ASPサービス「TEKI-PAKI」にて提供されます。

[プレスリリース: iPhoneのデータを遠隔操作で消去できる「リモートワイプサービス」を、月額315円で提供]

関連ページ

Comments are closed.