PBWEB.jp > ニュース > ロジテック、省電力ギガビットスイッチングハブを発売

ロジテック、省電力ギガビットスイッチングハブを発売

ロジテックが、接続していないポートや接続中のケーブル長を自動的に判別し、電力供給量を調節する省電力機能を備えたギガビットスイッチングハブ「LAN-GSWP/PAシリーズ」を発表しています。4月上旬発売で、価格は8ポートモデルの「LAN-GSW08P/PA」が7,000円、5ポートモデルの「LAN-GSW05P/PA」が4,900円 (税別)。
また、小型の100Base-TXモデル「LAN-SW/PHシリーズ」も4月上旬に発売。価格は、8ポートの「LAN-SW08/PH」が1,900円、5ポートの「LAN-SW05/PH」が1,400円 (税別)。

[プレスリリース: 省電力機能搭載ギガビットスイッチングハブと、ネットワーク家電やゲーム機との接続に最適なシンプルモデルが登場]

関連ページ

Comments are closed.