PBWEB.jp > ニュース > フラッシュバック、3Dの中で要素を連動して動かすAE/FCPプラグイン「Nodes」を発売

フラッシュバック、3Dの中で要素を連動して動かすAE/FCPプラグイン「Nodes」を発売

フラッシュバックが、3D空間に配置されたテキストなどの複数の要素を、直線や曲線のリンクで結び、連動して動かすことができる After Effects/Final Cut Proプラグイン「Nodes」のダウンロード販売を開始しています。価格は10,920円 (税込み)。

関連ページ

Comments are closed.