PBWEB.jp > ニュース > アップル、iOSアプリ開発ツールの利用制限を緩和

アップル、iOSアプリ開発ツールの利用制限を緩和

米アップルが、iOS デベロッパプログラムライセンスを変更し、サードパーティのiOSアプリ開発ツールの使用を原則的に可能とすると発表しています。
また、App Storeのアプリ審査基準を説明した「App Store Review Guidelines」を公開しています。

[プレスリリース: Statement by Apple on App Store Review Guidelines]

関連ページ

Comments are closed.