PBWEB.jp > ニュース > 富士フイルム、1400万画素の単3形乾電池対応デジカメ「FinePix AX250」を発売

富士フイルム、1400万画素の単3形乾電池対応デジカメ「FinePix AX250」を発売

富士フイルムが、単3形乾電池対応モデルでは最高クラスとなる1400万画素のCCDを採用したコンパクトデジタルカメラ「FinePix AX250」を発表しています。広角28mmからのフジノン光学式5倍ズームレンズを搭載、HD動画撮影にも対応しています。10月23日発売で、価格はオープンプライス。

[ニュースリリース: 単3形乾電池対応モデルで最高クラス1400万画素の高画質!デジタルカメラ「FinePix AX250」新発売]

関連ページ

Comments are closed.