PBWEB.jp > ニュース > アドビ、PDFソリューション「Acrobat X」を発売

アドビ、PDFソリューション「Acrobat X」を発売

アドビシステムズが、PDFの作成と管理を行う「Adobe Acrobat X」を発表しています。また、オンライン サービスである Acrobat.com 上でファイルのやり取りを可能にする無償の新サービス「Adobe SendNow」の開始をあわせて発表しています。
Mac OS向けには、「Acrobat X Pro」が、57,500円 (税込み) で販売され、ダウンロード版が11月15日、ライセンス版が11月16日、パッケージ版が12月1日の発売です。
なお、無償のリーダー「Adobe Reader X 日本語版」は11月15日提供開始予定となっています。

また、アドビストアでは、本日予約受け付け開始とともに、送料無料に加え、日報や申請書など便利なPDFフォームのテンプレート集をプレゼントする「ADOBE ACROBAT X 発売記念キャンペーン」を開始しています。12月10日まで。

[プレスリリース (PDF): アドビ システムズ社、 最新の Acrobat X ソリューションを発表]

関連ページ

Comments are closed.