PBWEB.jp > ニュース > iOS 4.2 ソフトウェア・アップデート

iOS 4.2 ソフトウェア・アップデート

アップルが、iPhone / iPod touch / iPad 向けに、iTunes 経由で「iOS 4.2 ソフトウェア・アップデート」を配布しています。対象となる iPhone / iPod touch / iPad を iTunes と接続し、概要タブにある「アップデートを確認」ボタンでアップデートします。
アップデートされた iOS のバージョンは「4.2.1 (8C148)」となります。

iOS 4.2 ソフトウェア・アップデート

このアップデートでは、以下の機能などが向上しています:

• AirPront
– ローカルワイヤレスネットワークにある AirPrint 対応プリンタで、メール、写真や Web ページなどをデバイスから直接プリントできます
• AirPlay
– Apple TV に、ビデオ、音楽、ぴょび写真を、ワイヤレスでストリーミングして再生できます
– AirPlay 対応スピーカーや AirMac Express などのレシーバーに、音楽をワイヤレスでストリーミングして再生できます
• FaceTime の機能が向上しました
– Voice Control を使って発信できます
– SMS メッセージから発信できます
– Bluetooth アクセサリに対応しました
• Safari で Web ページ内のテキストを検索できるようになりました
• メモで使用できるフォント設定が新たに追加されました
• SMS/MMS テキスト用の着信音が新たに追加され、連絡先ごとにカスタム着信音を設定できるようになりました
• ペアレンタルコントロールの制限項目が追加されました:
– アカウント設定
– App の削除
– Game Center の友達機能
– 位置情報設定
• カレンダーで .ics ファイルを読み込めるようになりました
• 以下の問題点が解決されています
– iPod touch(第四世代)でのオーディオ録音時に時々生じていた異音が発生しなくなりました
– USB 経由によるカーステレオでのオーディオ再生機能が向上しました

このソフトウェア・アップデートと互換性のある製品:
• iPhone 4
• iPhone 3GS
• iPhone 3G
• iPod touch(第二世代以降)
iOS 4.2 ソフトウェア・アップデート for iPad

このアップデートでは、100 を超える iPad 用の新機能が追加されています。追加された新機能には、マルチタスキング機能、フォルダ機能、すべてのアカウントのメッセージをまとめて表示する全受信メールボックス機能、Game Center、AirPrint、AirPlay などがあり、ほかにもシステムの多くの機能が向上しています。すべての iPad ユーザに、このアップデートの適用を強くお勧めします。

iOS 4.2 for iPad では、以下の機能が追加されています:

• マルチタスキング機能が他社製 App に対応しました
– マルチタスキング・ユーザインターフェイスで、App をすばやく切り替えたり、画面の明るさを調整したり、再生をコントロールしたり、画面の向きをロックしたり、プリントジョブを管理したりできます
– オーディオ用 App で、バックグラウンド再生できます
– VoIP 用 App で、バックグラウンド動作時またはデバイスのスリープ時でも着信したり通話を続けたりできます
– App のバックグラウンド動作時でも、位置情報を確認したり、処理を開始したりできます
– プッシュ機能およびローカル通知機能に対応した App に、通知やメッセージをプッシュ送信できます
– App のタスク処理をバックグラウンドで完了できます
• フォルダ機能により App の整理やアクセスがより簡単になりました
• メールの機能が向上しました
– 「全受信」メールボックスに、すべてのアカウントのメッセージをまとめて表示できます
– 複数のメールアカウントの受信ボックスを簡単に切り替えられます
– メッセージのスレッド表示で、同じトピックに関してやりとりされたメールがまとめて表示されます
– カレンダーに .ics ファイルを読み込めます
– 添付書類を互換性のある他社製 App で開けます
– 検索結果のメールをフォルダに移動したり削除したりできます
– 写真の添付時にサイズを選択できます
– 「送信」メールボックスのメッセージを編集したり削除したりできます
• Game Center
– 友達リクエストを送受信できます
– 友達をインターネット経由でマルチプレーヤーゲームに招待できます
– マルチプレイヤーゲームを他のプレイヤーとの自動マッチングでプレイできます
– リーダーボードと成績を表示できます
– 新しいゲームを友達から見つけられます
• AirPront
– ローカルワイヤレスネットワークにある AirPrint 対応プリンタで、メール、写真や Web ページなどをデバイスから直接プリントできます
• AirPlay
– Apple TV に、ビデオ、音楽、ぴょび写真を、ワイヤレスでストリーミングして再生できます
– AirPlay 対応スピーカーや AirMac Express などのレシーバーに、音楽をワイヤレスでストリーミングして再生できます
• Safari で Web ページ内のテキストを検索できるようになりました
• Spotlight 検索で、検索結果から引き続き Web や Wikipedia で検索できるようになりました
• Web 検索時に検索候補と最近の検索結果が表示されるようになりました
• iTunes のテレビ番組レンタル機能をサポートしました
• デバイス上でプレイリストを作成したり編集したりできるようになりました
• iTunes ギフトで App を贈れるようになりました
• 対応 CalDAV サーバとの間で、カレンダーの出席依頼をワイヤレスで送受信できるようになりました
• MobileMe のカレンダー共有をサポートしました
• 位置情報のプライバシー保護機能が向上しました
– 位置情報サービスの利用時に、位置情報サービスのアイコンがステータスバーに表示されます
-過去 24 時間以内に位置情報を要求した App を確認できます
• ペアレンタルコントロールの制限項目が追加されました:
– Game Center で友達を追加したり、App を削除できないように制限できます
– アカウント設定および位置情報サービスを変更できないように制限できます
• 言語環境設定、ユーザ辞書、キーボードが新しくなりました
• 編集可能なユーザ辞書が搭載され、日本語入力機能が向上しました
• 日本語の ASCII 顔文字入力をサポートしました
• メモで使用できるフォント設定が新たに追加されました
• IMAP メールアカウントで、メモをワイヤレスで同期できるようになりました
• 自動スペルチェック機能
• iPad 本体の横にあるサイレントスイッチの使用時はバックグラウンド再生されているサウンドも消音されるようになりました
• Bluetooth AVRCP のサポートが向上しました
• プッシュ通知を受信できるように、WiFi でパーシステンとコネクションを採用しました
• Bluetooth ブライユ点字ディスプレイと、国際ブライユ点字表をサポートしました。また、外部キーボードを使って VoiceOver を制御できるようになり、その他にもアクセシビリティが向上しました
• iPad WiFi + 3G 用のキャリア設定アップデートがワイヤレスで配布できるようになりました
• エンタープライズ向けサポートが向上しました
– 他社製モバイルデバイス管理ツールをサポートしました
– エンタープライズ向け App をワイヤレスで配布できます
– Exchange Server 2010 との互換性が実現されています
– 複数の Exchange ActiveSync のアカウントをサポートしました
– Juniper 社の Junos Pulse App および Cisco 社の AnyConnect SSL VPN App をサポートしました
• 1,500 を超える新しいデベロッパー API が提供されています
• その他の問題も解決されています

このソフトウェア・アップデートと互換性のある製品:
• iPad
• iPad WiFi + 3G
関連ページ

Comments are closed.