PBWEB.jp > ニュース > iPhoto 9.1.1、iPhone 構成ユーティリティ 3.2

iPhoto 9.1.1、iPhone 構成ユーティリティ 3.2

アップルが、「iPhoto 9.1.1」を配布しています。

このアップデートにより、iPhoto ’11 に新規のメールオプションが追加されます。また、全体的な安定性が向上するほかに、いくつかの小さな問題が解決されます。以下の修正が含まれます:

• 外部メールアプリケーションを使用した写真のメール送信を許可する環境設定が追加されています。
• “クラシック”と“ジャーナル”のテーマがメールに追加されています。
• メールに添付した写真のサイズを“小”、“中”、“大”に調整できます。
• 以前のバージョンの iPhoto からライブラリをアップグレードする際の信頼性が向上しています。
• ライブラリをアップグレードした後も、イベントの並べ替え順序は変わりません。
• ヘッダに表示されるイベントタイトルを“写真”ビューで編集できます。
• 写真が重複して MobileMe アルバムに追加される問題に対処しています。
• 写真をレートで並べ替えた際に、情報オーバーレイのスクロールで写真上にレートが正しく表示されます。
• レートを変更して写真をレートで並べ替えても、写真が正しく並べ替えられます。
• カレンダーを編集しているときに、テキストフォーマットのコントロールにアクセスできなくなる問題を解決しています。

このアップデートは iPhoto ’11 のすべてのユーザに推奨されます。

また、エンタープライズ向けiPhone管理ツール「iPhone 構成ユーティリティ 3.2」も配布しています。

iPhone 構成ユーティリティを使うことで、構成プロファイルを作成、保守、暗号化、およびインストールしたり、プロビジョニングプロファイルや承認済みアプリケーションを追跡およびインストールしたり、コンソールログなどのデバイス情報を記録したりする作業を簡単に行うことができます。

構成プロファイルは XML ファイルで、デバイス・セキュリティ・ポリシー、VPN 構成情報、Wi-Fi 設定、APN 設定、Exchange アカウント設定、メール設定、iPhone や iPod touch からのエンタープライズシステムの操作を許可する証明書が含まれています。
関連ページ

Comments are closed.