PBWEB.jp > ニュース > ネットジャパン、MacからLinuxのファイルシステムにアクセスできるドライバを発売

ネットジャパン、MacからLinuxのファイルシステムにアクセスできるドライバを発売

ネットジャパンが、Linuxで使われるExt2/Ext3/Ext4FSでフォーマットされたパーティションに対して、Mac OS X上からの読み書きを可能にするファイルシステムドライバ「Paragon ExtFS for Mac OS X 8」のダウンロード販売を開始しています。

Mac OS XのFinderおよびアプリケーションは、何の制限も受けることなく、Ext2/Ext3/Ext4FSパーティション上のファイルの読み出し、変更、新規作成が行えるようになります。
価格は4,410円 (税込み) です。

[ニュースリリース: (株)ネットジャパンがMacからLinuxのファイルシステムにアクセスできるドライバーとWindowsからMacのファイルシステムにアクセスできるドライバーの2製品を1月13日からダウンロード販売開始]

関連ページ

Comments are closed.