PBWEB.jp > ニュース > UQ、9時間連続通信などWiMAXモバイルWi-Fiルーター2機種を発売

UQ、9時間連続通信などWiMAXモバイルWi-Fiルーター2機種を発売

UQコミュニケーションズが、WiMAX用モバイルWi-Fiルータ「WiMAX Speed Wi-Fi」の新ラインナップとして、約98gと軽量ながら約9時間連続通信が可能な長時間バッテリーを搭載した「URoad-8000」を5月27日に、約6時間連続通信が可能で、簡易無線LANルータとしても使える「WMX‐GWMR」を5月中旬に発売すると発表しています。

URoad-8000」は、シンセイコーポレーション製で、無線LAN規格IEEE 802.11b/gに対応し、後日11nにもアップデートで対応予定です。推奨最大接続数は10台。

WMX‐GWMR」は、アイ・オー・データ機器製で、無線LAN規格IEEE 802.11b/g/nに対応。最大同時接続数は有線を含んで8台です。付属のクレードルを利用することで、有線LAN機器と接続し、簡易無線LANルータとして使用することもできます。

[ニュースリリース: WiMAX Speed Wi-Fiの新ラインナップについて]

関連ページ

Comments are closed.