PBWEB.jp > ニュース > バッファロー、ドコモ「Xi」対応のモバイルWi-Fiルーターを発売

バッファロー、ドコモ「Xi」対応のモバイルWi-Fiルーターを発売

BF-01Cバッファローが、3G回線の約10倍の通信速度を実現したNTTドコモの次世代通信LTEサービス「Xi (クロッシィ)」に加え、従来の3G通信「FOMA」にも対応したモバイルWi-Fiルーター「BF-01C」を発表しています。

無線LAN規格は、最大150MbpsのEEE802.11nのほか、11a/g/bに対応しています。
また、15GBの内蔵メモリーを備え、データの共有に利用できるほか、デジタル家電などとも連携可能なDLNAにも対応しています。
重量はバッテリー装着時で約130g。連続動作時間は、3Gで約6時間、Xiで約4時間で、スタンバイ時では約30時間の待ち受けが可能です。

7月~8月より、全国のドコモ取扱店で販売されます。

[プレスリリース: NTTドコモの次世代通信LTEサービス「Xi」(クロッシィ)対応。 最小・最軽量モバイルWi-Fiルーター]

関連ページ

Comments are closed.