PBWEB.jp > ニュース > アップル、iTunes in the Cloud ベータに対応した「iTunes 10.3」をリリース

アップル、iTunes in the Cloud ベータに対応した「iTunes 10.3」をリリース

iTunes 10.3 初期設定アップルが、iTunes in the Cloud ベータでの自動ダウンロードや以前に購入した項目のダウンロードに対応した「iTunes 10.3」をリリースしています。

なお、ミュージックの自動ダウンロードや以前に購入した項目のダウンロードは、現在のところ日本のiTunesアカウントでは利用できません。
現在、日本のiTunesアカウントで利用できるのは、「App」「ブック」の2項目です。

iTunes 10.3 の新機能

iTunes in the Cloud ベータが登場。「iTunes」で購入するミュージックは、お使いのすべてのデバイスに自動的に表示されます。以前に「iTunes」で購入した項目もダウンロードできます。欲しいものが欲しいときに欲しいところに入ります。

• 自動ダウンロード。デバイスまたはコンピュータからミュージックを購入すると、Mac および iOS デバイスにそのコピーが自動的にダウンロードされます。

• 以前に購入した項目をダウンロード。以前に購入したミュージックを追加費用なしでダウンロードできます。購入した項目は、Mac 上の iTunes Store や iPhone、iPad、または iPod touch 上の iTunes App でダウンロードできます。以前に購入した項目がすでに iTunes Store にない場合は、ダウンロードできない場合があります。

iTunes 10.3 から、ブックも iTunes Store に追加されます。iTunes Store で好きなブックを見つけて購入すると、お使いの iPhone、iPad、または iPod touch の iBooks に自動的にダウンロードできます。このバージョンからは、App やブックの自動ダウンロードを使用したり、コンピュータや iOS デバイスから以前に購入した App やブックをダウンロードしたりすることもできます。
関連ページ

Comments are closed.