PBWEB.jp > ニュース > 新MacBook Air、7月に量産開始、四半期に800万台出荷予定?

新MacBook Air、7月に量産開始、四半期に800万台出荷予定?

MacBook AirDIGITIMESが、アップルのノートブックのサプライチェーンによると、7月のMacBook Airの量産に向けて、メーカーはフル操業を開始すると伝えています。

アップルは、次の四半期(7月〜9月)に800万台以上のMacBook Airを出荷すると見られており、これは前四半期のおよそ2倍にあたるということです。

新しいMacBook Airは、OS X LionとThunderboltポートを搭載すると言われています。

[DIGITIMES: Apple notebook upstream supply chain to run in full gear starting July]

関連ページ

Comments are closed.