PBWEB.jp > ニュース > 新型MacBook Air、転送速度400MbpsのNANDフラッシュメモリを採用か?

新型MacBook Air、転送速度400MbpsのNANDフラッシュメモリを採用か?

MacBook AirMACお宝鑑定団 blog(羅針盤)が、アジアの部品メーカー関係者の話として、新型MacBook Airのストレージには、転送速度400Mbpsに対応した Toggle DDR2.0 規格で19nmプロセス製造によるNANDフラッシュメモリが採用されている可能性があると伝えています。

現行機種に搭載されている取り外し可能のSATA 2.6対応Blade X-galeは終了となり、小型化されたチップサイズにより、基盤直付けに変更されるということです。

[MACお宝鑑定団 blog(羅針盤): 新型MacBook Airに、19nmプロセス製造による「Toggle DDR2.0」規格NANDフラッシュメモリを採用?]

関連ページ

Comments are closed.